女性の90%以上はクリトリスでイク

画像1

性の9割以上が、クリトリスでオーガズム(“イク”)を感じられると言われています。確かにも、膣でイク派の女性よりも、クリトリスでいく派の女性の方が圧倒的に多いです。

正直に言えば、クリトリスで女性をイカせることは簡単です。

女性はクリトリスで、比較的容易に"イク"ことができるんです。そもそも、クリトリスで得られる快感と言うのは膣に比べて軽いものなのです。その分だけクリトリスでの快感は非常に立ち直りが早いので、女性は何度でもイケてしまうんです。

しかし、クリトリスで一回イッたところで女性は満足はできていません。複合的に責めていくことで何度もクリトリスでイカせるんです。そのためには、ただやみくもに擦っているような責めではダメなんです。

まずはクリトリスから得られる“イク”を蓄積させていきましょう。それが女性にさらなる大きな快感を呼び起こしていくのです。

>>>女性を確実にイカせるクリトリスへの愛撫の方法。詳しくはこちら。

クリトリス責めの基本

画像2

リトリス責めの基本をお伝えします。テクニック本にはクリトリスは包皮を被せたまま愛撫すると書いてあることがあります。しかしこれは誤りです。

包皮をしっかりと剥いて、クリトリスを完全に露出させてください。その上で触れるか触れないかのごく軽いタッチで愛撫していきます。

クリトリスは非常に敏感な場所ですので強すぎる刺激を与えると、女性は快感よりも痛みを覚えてしまいます。痛みを覚えてしまうと、女性の快感神経が快感をブロックしてしまうんです。

あなたのペニスに置き換えてみると分かりやすいんです。最初からやたらのハードに亀頭を責められても、あまり気持ちよくならないですよね?むしろ不快感とか痛みを感じることさえあるはずです。クリトリスもこれと一緒なんですね。この軽いタッチ、非常に重要ですので、忘れないでください。

包皮を剥くことで、「的確に」快感を伝えることができます。ごく軽いタッチを繰り返すことで心地よい快感を蓄積させることができます。これがクリトリス責めの基本になります。

シンプルな愛撫が効果的

画像3

らにクリトリスへの愛撫を加えていきます。剥き出しにしたクリトリスへ軽いタッチを加えていくのですが、利き手の中指でゆっくりと行ってください。

触るか触らないか程度で上下にゆっくりと指を動かしましょう。焦ることなくこの動きを継続して続けてください。

最初は期待したような反応を見せない場合も多いのですが、時間が経つにつれて女性が喘いだり身体が波打ち始めます。

女性がこのような反応を見せたら、今度は中指を円を描くように動かしていきます。この場合も上下運動と同じくごく軽いタッチでゆっくりとが鉄則です。

女性の感じ方を見ながら上下運動と円運動をランダムに行うのも効果的です。感じやすい女性なら、これでイッてしまうはずです。

非常にシンプルな愛撫法ですが、これを完全にマスターするだけでもあなたが今まで見たことのないような女性の喘ぎっぷりが堪能できます。

>>>愛撫のテクニックを極めたい人はこちら

どんな女性でもイカせるクンニリングスの方法

画像4

は唇を使ったクリトリス刺激法(いわゆるクンニリングス)をお教えします。口や舌での刺激法は色々とあるのですが、とりあえずはこの方法をマスターしておけば、簡単に女性をイカせられます。

唇でクリトリスを刺激する場合は、指でできる繊細な動きは実現不可能ですね。ですから、指にはないもので勝負しないといけないんですね。何だと思いますか?

それは“触感”です。

唇が持つ独特の触感を上手く利用するんです。自分の指を唇で挟んで、離してみると分かりますが、まとわりつくような、ねっとりとした触感があるはずです。このまとわりつく感が、クリトリスには効果的なんです。

やり方は非常に簡単です。両唇でクリトリスをパクパクする形で刺激していきます。たっぷりと指で刺激したあとにうっ血したクリトリスにこの唇での刺激を与えると女性は悶絶してしまいますよ。

非常にシンプルな技なんですが、ほとんどの男性は知ってさえいないんですね。ぜひトライしてみてください。

>>>もっと女性を感じさせるHテクニックを知りたい人はこちら。

このページの先頭へ